So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

お盆。

◆お盆、というか夏休みである。お休みを取られた方はいかがお過ごしであろうか。

私は13日から16日まで休暇を頂いたので、土日を含めて6連休中である。

今回は実家に帰省した。実は昨年末に父が他界し、今年が初盆だったのである。少し脱線して年末年始のことを思い出すと、それはそれは慌ただしかった。ちょうどクリスマスの日だったか、実はノロウィルスに感染してしまった。暮れのクソ忙しい時期に4日も会社を休み、そのまま冬休みに突入してしまうという大失態をやらかしてしまった。で、やっと治ったかなぁと思った29日に父危篤の報が入り、慌てて帰省したのだが、10分間に合わず死に目には会えなかった。そして30日に通夜、大晦日に告別式、その翌日が元旦といった感じであった。人の生き死にのことなので、やむを得ないが、なんとまあ、私は忙しい星の元に生まれたことかと、振り返ってつくづく思う。いるのかどうかは知らないが、貧乏神ならぬ多忙神に取り憑かれているのでは?と本気で考える。

さて、お盆の話に戻る。今年が初盆だったわけだが、近しい家族が亡くなったのは実はこれが初めてで、準備やご来客の対応など何をやれば良いかさっぱりで、経験豊富なはずの母もこういうことには無頓着でまったく頼りにならない。結局、仏壇を買った仏壇屋の担当者やお経をお願いするお寺さんのほぼおっしゃる通りに諸々準備を整えたわけである。が、意外とこれがたいへんで盆提灯、飾り付け、お供え物など、普段は到底使わないようなものを引っかき集めてなんとかギリギリ体裁を整えたという感じであった。未経験なので仕方ない面もあるが、ある程度この手の知識も備えておかないといざという時に困るな、というのが率直な感想である。

 

◆ということで、無事に(かどうかは怪しいが)初盆を終え、今日から実家の家族と2泊3日の旅行に来ている。旅館に入ってから、温泉→飲む→温泉→飲む・食う→温泉というかなりグータラで、はっきり言って暇である。普段はほぼ毎日深夜残業なのに、ここ数日は初盆のこと以外は何もすることがなく、夜は寝まくっているので、まったく眠くもならない。つまりサボりまくっているブログを書く絶好の機会が今なのである(笑)

 

◆また来週から普通の生活に戻る。数日間は休みボケのリハビリのため、のんびり仕事したいところであるが、休み明け2日目に所属する事業所の一大イベントが控えており、私はその裏方のメイン担当なので、ボケてる暇はなく、月曜朝一から垂直立ち上げしないとやばそうである…。

↓↓↓人気ブログランキング

 人気ブログランキングへ


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一人暮らし。 [子育て]

◆前回更新から一年以上も空けてしまった。続ける気があるのか!?、と自分自身に不信感を覚える一方で、それを無視して淡々と書いている自分は実は嫌いではない(笑)

◆さて、最近の私であるが、相変わらず仕事に追われている。たまには反対に追っかけてやりたい(?)と思うことはよくあるが、その手立てはまったく見つかりそうにない。
とはいうものの、家に帰れば、もうすぐ2歳になる娘が癒しをくれるので、それなりに充実感のある生活を満喫しているつもりにはなっている。一般論としてよく言われる「子供の一番かわいい時期」に、うちの娘もなったようで、超ハイテンションでじゃれてくるところなど、かわいい以外の何物でもない。まあ、私も普通の親バカ親父なのである。

◆このように、多忙ながらも幸せな生活を過ごしているかに見える私であるが、実はもうしばらくすると、一人暮らしになってしまう。あらかじめ言っておくが、離婚するわけではない。これまた幸せな話であるが、第二子を授かり、11月の出産に向けて、家内と娘を東京の自宅に戻すことにしたのだ。東京の自宅は家内の両親と二世帯住宅なので、たいへん安心なのである。ただ、私自身が出産に立ち会えない可能性があるリスクがあり、それは私の中でけっこうな心配事なのである。
第一子の時は東京勤務だったので、陣痛が始まる前から付きっ切りだったが、今回はそうはいかない。もちろん間近になれば、万難を排して駆けつける所存であるが、東京に向かっている最中に生まれてしまった、なんてことは容易に想像できる。
かといってそのリスクを回避するための何某かの上手い方策もなく、思い付くとすれば、予定日の前の週は会社に泊まり込んで2週間分の仕事を終わらせ、予定日の週はまるっと一週間休暇を戴く、ということぐらいか。まあ、それも極めて非現実的ではあるが…。

◆ということで、いろいろと取り留めもなく書いたが、けっこう私は幸せな人生を送っているんだなぁ、と思う今日この頃である。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やはり消えていた…。

◆半年振りの更新である。半年は未更新期間の新記録である。しかしながら、このブログをしつこく継続していく方針に変わりはない。

とはいうものの、さすがに今回は半年も空けてしまったので、ブログ自体が削除されていないか、非常に不安であった。

管理ページは従来通りだったが、肝心の公開ページが削除されているようだ…。

実は、どうやったら復活するのか知らないまま、今この記事を書いている。もしかしたら、新しい記事を投稿すれば自動的に復活するのではないか、という安易な期待を抱きつつ…(笑)もしダメだったらその時に考えることにしよう。

 

◆一応、長期間お休みした言い訳をしておく。いつものことであるが、仕事が忙しかったのである。このブログは、仕事以外のことを考える時間を少しは作ろう、という目的で始めたのであるが、この数ヶ月は寝ている時間を除くと98%ぐらいは仕事のことを考えていたと思う。

現在の部署に異動になってまだ半年であるが、どうも私が多忙病を持ち込んでしまったようで、次から次へと難問やトラブルが発生し、部署全体で非定常状態が数ヶ月続いた。約10年の私の会社人生の中でも、今回が最も多忙であったと思う。

何が起こったのかを、読んでいただいている皆様と共有できないのが残念でならないが、ここまで様々なことが、しかもすべて悪いことが重なると、どうしようもなくなって笑うしかない、という状況であった。おそらくこの数ヶ月の出来事は、私の中にかなり深く刻まれると思う。

 

◆ということで、非常に大変だったのだが、まだすべてが解決したわけではないので、またいつ更新できるかわからないが、とりあえずいつになっても必ず更新することは、自分と約束しておくことにする。

↓↓↓人気ブログランキング

 人気ブログランキングへ


タグ:仕事 復活 多忙
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。